販促・集客

チラシの小さな文字の文章でも読んでもらう方法

チラシに情報をたくさん入れたいけど、文字が小さくなるので、読んでくれるか不安と考えていませんか?

そんな時、あるものを付け加えるだけで読んでもらえるようになります。

今回は、チラシの小さな文字の文章でも読んでもらう方法をお伝えしたいと思います。

小さな文字は読まない?

小さい文字は読みづらいです。

でも、読んでくれないわけではないです。

皆さん、本は読みますか?マンガは読みますか?雑誌は読みますか?

本やマンガ、雑誌ってあんなに文字が小さいのに読みますよね?

なぜですかね?

それは、興味があるからです!

読みたい情報があるから読むのです。

読みたい情報と認識してもらう

ではどうやって読みたいと思ってもらうのか?

それは、「読みたい情報があるよ!」って情報を教えてあげたらいいのです。

その方法は、“小見出しをつける”です。

すぐに本文が始まって、「長い文章読まないとダメなんだー」って思われるから読まれないんです。

そしたら、書く文章に小見出しをつければいいのです。

例えば、ラーメン屋のチラシだとして、

ラーメン屋は麺が命、創業以来麺にはこだわり抜いています。ボソボソとした粉っぽいだけの細麺ではなく、細くても小麦本来の香り、モッチリ感も味わえる麺。歯切れ、スープとの相性も考え、若干の平打ちで切り出すことでスープをより持ち上げるように作りました。


とやるよりも、

<麺に命を懸けてきた・・・>

ラーメン屋は麺が命、創業以来麺にはこだわり抜いています。ボソボソとした粉っぽいだけの細麺ではなく、細くても小麦本来の香り、モッチリ感も味わえる麺。歯切れ、スープとの相性も考え、若干の平打ちで切り出すことでスープをより持ち上げるように作りました。

と小見出しをつける方が、文章に興味が持てて読み進めたくなります。

多少文字量があっても、小見出しで興味を持ってくれれば読んでくれます。

最後に

いかがでしたか?

今回は、「チラシの小さい文字の文章でも読んでもらう方法」をお伝えしました。

簡単ですので、ぜひ参考にしてみてください。

マーケティングを勉強したいという方にオススメの本

「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法

あらゆる販促を成功させる「A4」1枚アンケート実践バイブル

お客様に聞くだけで「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問

関連記事

  1. 販促・集客

    広告に大事な2つの要素

    それは、“スキル”と“人柄”です。人のSNSやブログ、チラシ…

  2. 販促・集客

    お金をかけるべき広告媒体が分かる魔法の質問

    広告媒体ってたくさんありますよね。チラシ、ホームページ、名刺…

  3. 販促・集客

    チラシなどの集客ツールの構成や言葉など何を材料としていいか分からない時の解決方法

    セミナー講師業をしている方からこんな相談を受けました。【相…

  4. 販促・集客

    なぜ、「A4」1枚アンケートは利益を上げられるのか?

    結論は、利益が出る人が好むメッセージを打ち出した広告を作れるから。…

  5. 販促・集客

    思わず目がいくチラシにする方法

    チラシを置いたけど全然見てもらえないなーと思っていませんか?…

  6. 販促・集客

    誰でも簡単にできる広告の反応を上げる方法

    チラシを撒いても、HPページを作っても反応ないなーって思っていません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 販促・集客

    チラシなどの集客ツールの構成や言葉など何を材料としていいか分からない時の解決方法…
  2. 販促・集客

    広告に大事な2つの要素
  3. セミナー

    セミナー開催報告
  4. 考え

    好きなことの見つけ方
  5. 販促・集客

    誰でも簡単にできる広告の反応を上げる方法
PAGE TOP